excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
上海自炊日誌2
先日は思いのほか早く帰ることとなったので、まっすぐに帰っておうちごはん。

冷蔵庫が空なので買い出しに行かねばなりませんが、タイミング悪く外は雨。
こんなとき、駅と直結している久光地下の新鮮館が便利ですね。

何故か豆腐がなかったりしましたが、やはり日本食材を手に入れるには強い味方。

もっともこの日は豚肉や野菜など、日本食材以外のものばかりを購入。
ブリを買おうかと思ったら、35元くらいするので止めてしまいました。

あと、納豆。輸入だから仕方ないのかもしれないけど、28元ってどうなんですか?

おうちごはん  構想数分、総製作費25元(概算)の晩ご飯はこちら。
 
  挽き肉と野菜の四川風炒め、キュウリの櫓サラダ
  そして、鶏とキノコの韓国風炒め煮の3品。


こうやって久しぶりに料理すると、改めて自分が料理好きだなって実感しますね。

慣れない厨房のせいか、それともしばらくちゃんとした料理してなかったからか
ちょっと手際は悪くなっていましたが、それでもやってて楽しかったです。

何の変哲もない食材がちょちょいと手を加えると、料理に変わるのが好き♪

自分ひとりで食べるっていうのに、ついついノリノリになってしまい
気がつけば大量に作りすぎちゃいました。翌朝は残り物確定ですね。

何か立体的な皿をと作った櫓サラダは、かなりよく判らない見た目に。

細長く切ったキュウリをニンニク、香菜などを効かせた醤油ベースのタレに浸け込み
櫓のように積み重ねてから、まわりにトマトを並べてタレをまわしがけました。

おうちごはん おうちごはん おうちごはん

四川風炒めは辣椒醤と甜麺醤で味付けた肉味噌を、野菜といっしょに炒めあわせました。

日本にいたころは辣椒醤ではなく豆板醤を使っていたのですが
なぜかこちらのスーパーでは売ってないんですよね。

鶏とキノコの炒め煮はコチュジャンベースの韓国風の味付け。

ひと口大に切った鶏肉をごま油で炒め、その上に大量のキノコ類を乗せて
蓋をしてしばらくするとキノコからたっぷりの水分が出てきます。

最後は特製のあわせダレをからめて、強火でひと煮立ちの簡単料理です

満点とはいきませんが、どれもそれなりに美味しくできたのでよかった。
でも、これだけ作っても、ひとりきりの食事では味気ないですね。

誰かに食べてもらって、美味しいといってもらえる。
これこそが料理をするうえでの醍醐味なのにね。

奥さんにも食べて貰いたかったなぁ。

 

おうちごはん  翌日のお昼はあまった挽き肉を使って
  ペンネリガートのボロネーゼ風。

  簡単に出来てお腹いっぱいになるので
  パスタ料理は学生時代からお世話になってます。

セロリがなかったのでちょっと物足りませんでしたが、まずまずの出来栄えかな?
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-12-31 16:40 | 中国的生活
<< さよなら2005年 日中対抗歌合戦 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク