excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
信仰の器と中身 (静安寺)
先日のお寺参りに触発されて、今度は近場の静安寺を訪れました。

静安寺はご存知のように地下鉄の駅名にもなっているくらい有名なお寺で
繁華街のど真ん中に位置し、隣にはあの久光百貨店もあります。

ビルの谷間に佇む歴史ある古寺院……ちょっとシュールです。

もっとも歴史あるとはいっても龍華寺と同じく、起源は三国時代にまで遡りますが
現在の建物はここ数年で建て替えられたものなので、とても近代的な寺院でした。

静安寺 静安寺 静安寺 静安寺

入場料を払って門をくぐると、仏塔(?)のある広場を中心として
伽藍や鐘楼、鼓楼などが城壁のように周りを取り囲んでいます。

建物は新しいのですが造りに色気がなく、打ちっぱなしのコンクリート部屋に
巨大な仏像が鎮座していたり、屋上に謎の特設ステージがあったりして変です。

未だに改築作業が進められているのか、ところどころは工事中のままでした。

外側だけは古そうな建築様式を模していますが、一皮めくれば鉄筋コンクリート製。
まるで、テーマパークか映画のセットのようで、ちょっと興醒めしてしまいました。

静安寺 静安寺 静安寺

本堂もやっぱりコンクリの打ちっぱなしで、味気ない照明が拍車をかけています。

壁沿いにずらりと並べられた仏像の数々はそれなりに雰囲気を出していますが
どうも地下駐車場かなにかのようなイメージを拭いきることができませんね。

けど、たくさんの僧侶たちが唱える読経の声は本物で、荘厳な雰囲気がありました。

原初のリズムに乗って紡ぎだされる調べには、どこか魂を揺さぶる力があり
まるで引込まれるかのように、他の参拝客に混ざって聞き惚れてしまいました。

どうやら入れ物の姿、形に惑わされ、本質的な部分を見失っていたようです。

たとえそこが険しい山脈の途中に築かれた大寺院だろうと、都会の真ん中にある
張りぼての寺院であろうとも、その中での信仰の度合はまた別物なんですね。

見た目で物事を判断するなんて、まだまだぼくも修行が足りませんね。

静安寺 静安寺 静安寺 静安寺

静安寺を詣でたあと、まだ少し時間があったので静安公園を訪れました。

市民の憩いの場として賑わっており子供連れ、カップル、お年寄りや
タップダンスの練習をする奥さま方などで溢れています。

あちらこちらでトランプに興じる姿が、如何にも中国を感じさせますね。

小さな公園だと思っていたのですが意外と広く、池あり川あり
山あり洞窟ありとかなり侮れない公園であることが判ります。

中には有料ながらも小さな庭園があり、景色を眺めながらお茶もできました。

長い時間を潰せる場所ではありませんが、静安寺界隈での買い物に疲れたときは
ちょっと立ち寄って癒されてみるのも良いかもしれませんね。

 

-------------------------------------------------
静安寺
上海市静安区南京西路1686号
拝観時間 7:30~16:00 (入場は15:45まで)
拝観料 10元
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-11-28 23:07 | 観光情報
<< 肉欲 (シュラスコ) Tatami Bar & Ga... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク