excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
新天地deデート (鼎泰豐)
久しぶりに新天地を訪れました。

もはや上海観光では定番となっている新天地、お洒落なカフェや雑貨屋
有名レストランが並び、ここは本当に中国なのかと疑わしくなります。

 

(;´Д`) お店の価格設定も中国っぽくないので、財布が軽くなります。

 

上海で行われていたテニス=マスターズカップのプロモーションのためか
新天地のあちらこちらには、こんなオブジェが置かれていました。

新天地 新天地 新天地

巨大ボールがめり込んでるし、街燈がテニスラケットだったりと変な光景。

とくに石畳にめり込んでるってのは、ぼく的にかなりツボかも。
こういうバカっぽいのって、大好きなんですよね。

 

さて、新天地に訪れた目的は観光ではなく、鼎泰豐の小龍包を食すためです。

鼎泰豐(Din Tai Fung)といえば、ニューヨーク・タイムズ紙が
世界10大レストランに選んだ、台北の超有名店です。

京都店で食べたことはあったんですが、待たされた時間と値段を考えると
感激するほど美味しいとも思えなかったので、上海ではノーチェックでした。

けど、下町の小さな小龍包のお店でも、油断ならない美味しさの上海です。

もともと小龍包の発祥の地近郊の上海ではきっと日本店とは違うはず。
一度くらいは顔を出してから評価を下しても遅くはないでしょう。

鼎泰豐 鼎泰豐 鼎泰豐 鼎泰豐

お昼時を避けて行ったにも関わらず店内は満席で、順番待ちの人々が多数。
欧米人や日本人、現地人と思われる人もいてごった返していまいた。

まずは基本の小龍包と蟹粉小龍包、その他には蒸し餃子やチマキなどを注文。

普通の小龍包については、まあまあ美味しいかなって程度で満足度は今ひとつ。
日本で食べた味はすでに記憶の彼方ですが、それよりはマシかなってくらい。

蟹粉小龍のほうは蟹エキスたっぷりのスープが溢れだし、素直に旨い。
こちらに関してはもう一度食べに来てもいいかなと思える味でした。

ただ、感動するほどの美味しさかと言うと、首を捻らざるをえません。

たぶん、いつもの値段(8個3元程度)なら評価も変わるのでしょうが
市場価格の十数倍でこの程度なら、ちょっと考えてしまいますね。

 

いつも思うのですがお店で食べる美味しさは、価格も含めた満足度に左右されます。

美味しいけれど値段の割りに……ってのは誰でも感じたことがあると思いますし
とてもお得な価格なら、そこそこの味でも美味しいと感じてしまう気がします。

見た目や香り、味そのものだけでなく、お店の雰囲気やサービスまでも含めて
価格的に納得がいったときはじめて「美味しかった、また来よう」と思うのかな。

新天地の中では家賃も大変だろうし、それなりにこだわりの食材や技術
そんなものを使って造られているので、お値段が高めなのは仕方ない。

けど、小龍包の価格としてはやはり、あまりにも高すぎる気がします。

本当は美味しいんだろうけど、こういったことを考えてしまうせいで
素直に味わえていないのかもしれませんね。

う~ん、我ながら損な性格ですね、こりゃあ。

 

-------------------------------------------------
鼎泰豐 新天地店
上海市盧湾区興業路123弄 新天地広場南里6号楼2楼
営業 不明
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-11-24 23:24 | 街角グルメ
<< 厚切りロースの魅力 (とんかつ... 小姐付きKTVデビュー >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク