excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
晴れた日はバスに乗って (上海動物園)
日曜日は路線バスに揺られ、虹橋空港近くにある『上海動物園』へ行ってきました。

象の形をしたゲートをくぐり抜けると、そこはもう園内なのですが
動物の姿はまったく目にすることができません。

もとはゴルフ場だったというここ、やたらと広い(70万平米)ようです。

日本でよく見られるタイプの動物園と言うよりは、広大なスペースの自然公園があり
その所々に動物がいる檻や建物が点在しているイメージでしょうか。

動物園 動物園 動物園

歩いて周ると一日がかりなので、ゲート付近にいる電動カートに乗り込みます。

このカートが意外と速く、歩道を歩く人々をクラクションで蹴散らしながら
びゅんびゅんと風を切って進むのですが、幾度も人を引っかけそうに。


(;´Д`) ……動物園内で人身事故とか嫌だなぁ。


園内には本格的な森林があったり、大きな池には水鳥が遊んでいたり。
なぜか金魚が多数展示された、でっかい水槽なんかもありました。

芝生になった広場で家族連れがお弁当を広げていて、なんとものんびりムード。

次回はぼくらもお弁当持参で、朝からゆっくり時間をかけて
園内を散策してみるのも良いかもしれませんね。

動物園 動物園 動物園 動物園

途中の停留所でバスを降りて周辺を散策。

歩いてみると判りますが至るところに分かれ道があり
その方向にいる、動物の種類が書いてあります。

順路とかはとくにないので好き勝手に観てまわって良いのですが
あっと言う間に迷子になってしまいそうなほどです。

分かれ道の先が行き止まりになっていたり、元の位置に戻るのなら良いですが
まったく違う方向へと続いているので、見逃した動物も多いんではないでしょうか。


それにしても中国人はやりたい放題。

柵を乗り越えて中に入ってみたり、餌をあげないでと書いてあるのに
どんどん檻の中にナッツやパンを投げ込んでいました。

動物園 動物園 動物園

そして、この日の目玉はやっぱり大熊猫(ジャイアントパンダ)。

中国人にとっても珍しいようで、パンダの部屋の前は黒山の人だかりで
子供たちも口々に「熊猫~~~!!」と大絶叫。

パンダにはそれほど興味ないと思ってたんですが、実物観たらマジかわい過ぎです。

あの愛敬のある姿も然る事ながら、動きのひとつひとつがとてもラブリーと言うか
意味不明な動作がすごく可愛くって、思わずかぶり付きで見てしまいました。

ちょこんと台に腰かけて、笹を食む姿はかなりヤバいです。


その後もあれこれ観てまわったものの半分も見学しないうちに時間切れ。
何かに的をしぼって見学するか、さもなければ一日じっくりの見学をオススメ。

次は浦東にある上海野生動物園にも行ってみたいと思いつつ
暮れなずむ動物園をあとにしました。


-------------------------------------------------
上海動物園
上海市長寧区虹橋路2381号
営業時間 07:00~16:30
入場料 大人30元
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-11-02 01:10 | 観光情報
<< 衡山小館 毒にまつわるエトセトラ >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク