excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
上海ローカルニュース
日本では様々なフリーペーパーがブームですが、ここ上海でも百花繚乱。

暗号?  現地の中国人をターゲットにしたものは言うに及ばず
  上海に住まう日本人向けのフリーペーパーも数多く存在します。

  広告主体ではなく、ちゃんと情報誌として密度の濃い内容で
  これが本当に無料なのかと目を疑ってしまうほどです。

ちょっと出かけて手に入れる手間さえ惜しまなければ
毎週、無料で日本語での情報を享受することができます。

そんな数ある情報誌の中のひとつに、現地のニュースを扱っている
コーナーがあるのですが、その中でも気になる記事を見つけました。


■ライオンの群れ男性を襲う 上海野生動物園で

先日もジンバブエで邦人がライオンに襲われる事件がありましたが
またもや忌まわしい事故が発生してしまったようです。

記事によれば、園内の清掃員がライオン7~8頭に襲われ、血まみれになっているのを
観光客が見つけて通報、駆けつけた救助隊により一命を取り留めたそうです。

日本でこのニュースを読んでいたなら、安全管理などに疑問を持ったことでしょう。

しかし、今ならなぜ清掃員が危険なライオンのいるエリアに
侵入してしまったのか判るような気がします……。



(;¬_¬) ……きっと何も考えずに近道したに違いない。


ライオンに襲われるという危険性よりも、ここを通ったほうが
うんと近いから入ってみました……みたいな予感がプンプンします。


■嘉年華で事故 ジェットコースターにはねられ1人即死

こちらも大変、ショッキングなニュースです。

浦東にやってきた移動遊園地、嘉年華で営業運転中のコースに職員がまぎれ込み
加速してきたジェットコースターと接触、即死したそうです。

この職員がなぜコース内に立ち入ったのか?

本人が死んでしまった今となっては真相は闇の中ですが
なぜだか上の事件と同じような匂いがします。


(;´Д`)  まさか、ジェットコースターのコース上を近道?


まぁ、おそらく近道でそんなところは通らないと思うので、原因は別でしょうが
「自己責任」の名の下に危険なエリアに容易に立ち入れるのは問題ですよね。

ここ上海では、注意書きがないので入り込んだ場所で事故に巻き込まれても
すべては自己責任で片づけられてしまう危険性があるようです。

くれぐれも、うっかり変なとこに入らないよう気をつけなければですね。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-25 21:01 | 日々雑感
<< 亀ゼリー ちよるみこくしよく >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク