excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
中国茶を楽しもう (天山茶城)
普段から仕事中に飲んでいるお茶は、ローカルな市場で買った格安のお茶です。

それほどお茶の味が判るとも思えないので安価な物でも十分なのですが
たまには良いものをと考え、噂の『天山茶城』へ行ってきました。

天山茶城は上海観光協会より推薦されている、世界最大のお茶市場。

観光協会から推薦されているってことは、お値段も観光客向け価格な気もしますが
言葉の壁がありますので、外人慣れしてそうな天山茶城のほうが良いかも。

何も考えずに「これ、ちょうだい」と買うならローカル市場で十分ですが
いろいろ試飲させて貰いながら選ぶのには不向きですものね。

天山茶城 天山茶城 天山茶城

名前に城と付いているだけあって、入り口には城門のようなものがありました。

3階建てのビルの内部は細かく仕切られ、数多くの小さなお店が軒を並べています。
1階は主に茶葉を、2階が茶具、3階はその他の書画や骨董などを扱っているようです。

いろんな種類を取りそろえているのもあれば、とある種類を専門に扱う店も。

あれこれ試してみるなら前者ですが、今回はプーアル茶が欲しかったので
店先を拝見してプーアルを専門に扱っていそうなお店にお邪魔しました。

あちらこちらに無造作に積み上げられた餅茶(円盤状に固められたお茶)を
さも興味ありげに眺めていると、店主が声をかけてきます。

店主「なにを探しているんだい?(たぶん、そんな内容)」
ぼく「プーアル茶が欲しいんだ。どれが美味しいの?(カタコト)」

かなりシロートまる出しな聞き方のような気もしますが
中国茶に関しては本当にシロートなので仕方ありません。

天山茶城 天山茶城 天山茶城

さっそく店の奥に案内してもらい、試飲タイムです。

鮮やかな手つきで茶具を用意し、餅茶をバリバリと崩してからお湯を注ぎ
一煎目はそのまま捨ててしまいます。たぶん、洗茶ってやつでしょう。

可愛らしい茶器に注がれた琥珀色のプーアル茶は……美味しいっ!

難しいことは判らないけれど味に深みとほのかな甘味があって
全体的に苦味がなくまろやかで飲みやすいお茶です。

おそろおそる値段を聞いてみると、餅茶1枚(375g)が450元!

筆談を交えて子細に伺った話では1999年ものの熟茶だそうで
値段相応美味しいんだけど、普段から飲むにはちょっと高い。

ランクを落としてもらい色々と試飲するんですが、最初に飲んだお茶の
インパクトが大きかったので、どれも今ひとつと感じてしまいました。

おそらく最初に美味しいお茶を飲ませたのは、店主の策略に違いありません。

1番目のお茶にかなり心引かれたのですが、やはり予算的にオーバーなので
2001年もの野生種熟茶を購入しました。ある程度値切って130元のお買い上げ。

あれこれ買っても、そんなにたくさん飲みきることはできないんですが
ついつい色々な種類のお茶を買い集めたくなってしまいますね。

中国茶、ちょっとはまってしまいそうかもデス。


天山茶城  付記
  せっかくなので、別のお店で茶器もゲット。

  茶漉し付きの可愛い感じのやつで
  左がぼくの、右が奥さんのセレクトです。



-------------------------------------------------
天山茶城
上海市長寧区中山西路518号(中山西路×玉屏南路)
営業時間 中のお店によってまちまち
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-18 22:19 | 観光情報
<< 調味バトン 再見! >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク