excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
釈迦岳とポンポン山
高槻市と京都市の境に位置する釈迦岳・ポンポン山へ登ってきました。

ポンポン山とは俗称で、正式には加茂勢山と呼ぶらしいのですが
国土地理院の地形図にもポンポン山と記載されていますし
地元民もみんなポンポン山と呼んでいるようです。


西国三十三所巡礼のひとつ、善峰寺付近に車を停めて登山道へ。

釈迦岳・ポンポン山 釈迦岳・ポンポン山 釈迦岳・ポンポン山

前回登った剣尾山はひたすら登り続ける難コースでしたが
今回は登ったり、下ったり、平坦だったりと起伏に富んでいます。

整備状況はあまりよくないようで、木の根に足を取られそうになったり
崖際に幅30センチの道がついていたりで、ちょっぴりスリリング。


途中、樹林に囲まれた釈迦岳山頂を経由。

釈迦岳・ポンポン山

展望がまったくないので、山頂へ来た気がしません。
なんだか田舎のバス停のようなショットをパチリっ!


ここから東海自然歩道へ合流。

釈迦岳・ポンポン山 釈迦岳・ポンポン山

これまでのような獣道みたいなルートではなく、
立派に整備された山道がついているので歩きやすいです。

登山というよりは森林散策といったイメージで、あれこれ冗談を言う余裕も。




山頂はちょっとした広場になっており、周囲の山々や市街地を一望にできます。
ぼくたちのほかにも、多くの登山者たちでにぎわっていました。

釈迦岳・ポンポン山 釈迦岳・ポンポン山 釈迦岳・ポンポン山

ここで恒例のお弁当タイム。

緑と山々に囲まれた美しい風景を眺めながら食べるお弁当のおいしいこと。
少し作りすぎたかなと思っていたのに、ペロリと平らげてしまいました。


帰り道は別ルートを使って下山。

沢のせせらぎを聞きながら下っていくと
目の前にどこか郷愁を誘う田園風景が広がっていました。

釈迦岳・ポンポン山 釈迦岳・ポンポン山

ゆっくりとお散歩気分で車を停めたところまで歩き
岐路に着いたのでありました。


極端に暑くもなく、寒くもなく。

山登りを楽しむには、今頃がいちばんよい季節なのかな。
すっかり山登りを趣味にしてしまいそうな今日この頃。

さてさて、次はどこの山へ行こうかな。


って、ブログの主旨が変わりつつあるような気がっΣ( ̄□ ̄;
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-05-21 22:55 | 観光情報
<< スランプ脱出か?! 遮断されちゃいました >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク