excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
金金と木木
新しいレベルになってから5度目の授業を受けてきました。

当初は急にレベルが高くなったので、着いていくのがやっとだったんですが
最近はある程度は慣れてきたのか、楽しく感じるようになりました。

レベル7Cの頃は、講師が示す例文の単語だけを入れ換えて、延々と同じことを
くり返すって感じだったのですが、7Bになると応用が増えてきたりフリートークの
時間があったりと、より実践的な内容が多くなったせいだと思います。

授業の流れは講師によって微妙に違ったりするのですが、基本的には自己紹介 →
その日のテーマでの会話 → リスニング → フリートーク → まとめとなってます。

先日のテーマは「人体のパーツの名称とその数え方、特長」など。

「私は目が2つで、鼻は1個、太ももは2本です」
「私の目は大きいです。鼻は低いです」

みたいなことを中国語で会話します。

人体パーツの数は、誰だってそう変わらないだろうとは思うのですが
セットで学習することで数えるときの単位(量詞)も覚えさせようって意図でしょうか。

次はヒアリング。

ヒアリングはその日のテーマに副った内容を画面の中の登場人物が会話するので
それを聞き取った後に、講師の質問に答えます。

例えば「職業」がテーマの場合は

A:「あなたの仕事はなんですか?」
B:「私は会社員です。そういうあなたは?」
A:「私は高校の教師をしています」

……みたいな中国語会話が、イラスト付きで画面に表示されます。

我々生徒はその会話を細心漏らさず聞き取って、
講師の「Bさんの職業はなんですか?」といった質問に答えます。

この日のテーマは前述のように「人体のパーツの名称とその数え方、特長」です。

名称や数え方は誰だって同じなので、ヒアリングする意味がありません。
とすると、Aさんの目は大きいとか、Bさんの足は短いみたいな内容だと思ったのですが……。

チャラララ~ンと軽快な音楽に乗ってはじまったのは

A:「我叫金金。我有四只手。」(私の名は金金。4つの手を持っています)
B:「我叫木木。我有两个头。」(私の名は木木。2個の頭を持ってます)



(;´Д`) よりによって謎の宇宙人だよ……


いつもは可愛らしいイラストか写真なのに、今日に限ってはなぜかグロテスクな宇宙人。
しかも、金金や木木という投げやりな名前を名乗っています。

こんなふたり(?)が、私は目が12あるとか、鼻が4個あるなどと
延々と語り続けているんですから、思いっきり脱力です。

こんな教材を用意したのが誰なのかも気になるところですが
明らかに変なイラストに眉ひとつ動かすことなく

「金金の目はいくつでしたか?」

と淡々と質問してくる講師も恐いぞ、と思った今日の授業なのでありました。


_| ̄|○ ……しかし、金金、木木って
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-03-30 18:20 | 普通話学習
<< 一歩前進?! 前へ、前へ >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク