excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
外国人への接し方
先日、またもや中国人に道を訊ねられてしまいました。

今回も根気よく対応して、相手の言いたいことを理解しようと努力はしました。
しかし、何を言ってるのか、ちんぷんかんぷん。まったく理解不能でした。

そもそも、本当に道を訊ねてきたのかも判らない状態。

前回も「人民広場」だけは聞き取れたので、そこへ行きたいんだなと推測したんです。
ほんとうは「人民広場の反対側にある○○って何処?」って聞いてきたのかも。

あのときの中国人も今ごろは「あの嘘つき日本人め~!」
と反日感情を高ぶらせているかも知れません。

そもそも、なぜ外国人であるぼくに道を訊ねるのでしょうか。
周りにぼくしか居ないならともかく、掃いて捨てるほどたくさんの人がいるのにね。

例えば日本人が日本で道に迷ったとしても、
向こうからくる欧米人風の相手には、あまり道を訊ねないでしょう。

もしかしたら、その欧米人は日本在住12年なので、道案内もできるかも知れません。
でも、そんな事情はこっちには判りませんよね。

普通は、より答えてくれそうな日本人を探すと思われます。



もっともそれは日本人的考えなのかな。

昔に比べればかなりマシになったとは言え、
日本人ってどこか外国人を腫れ物を扱うようにする傾向ってありませんか?

それに比べて、ああ見えても意外と人懐っこい中国人のことです。
外国人だろうと誰だろうと、かまわず道を訊ねるのかもしれません。

ましてここは人種の坩堝、上海です。
中国語をしゃべることのできる外国人もたくさん暮らしていることでしょう。

ひょっとすると、ぼくが現地駐在のデキるサラリーマンに見えたのかも!

「あの人ならきっと、中国語もこの辺りの地理もバッチリだ」
と誤解したのかも知れません。

……どちらにしても、頼られるのは悪い気はしませんね。

もし、また道を訊ねられたらきちんと応えられるよう
もっともっと中国語の勉強、頑張らなければなりませんね。

とりあえず日本に帰ったら、撮りためた『NHK中国語会話』を見なければ!

中国語会話



ちなみにいちばんありそうなのは、またもやぼくが中国人に見えたってことでしょうか。

_| ̄|○ ……そんなに中国人っぽいですかね?
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-03-27 23:10 | 普通話学習
<< Who are you? 上海早餐 - 上海定食(命名)... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク