excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
上海早餐 - ワンタンと生煎
真夜中から降り始めた雨は、明け方にはあがったようです。
けれど、どんよりと曇った空は今にも泣き出しそう。

こんな日には暖かいものが恋しくなります。

そこで今朝の朝食には、人民路沿いの馄饨(ワンタン)のお店をセレクト。
アツアツスープに浮かぶワンタンは、さぞ身体を暖めてくれるでしょう。

メニューの看板には大ワンタンと小ワンタンと書いてあります。
ここは男らしく大(3元)を注文しました。

そして、待つこと数分……

 クリックで拡大表示

でかっ!

ワンタンそのもののサイズが大きくて、しかも山盛りです。

店先にならぶ器にも大きいものと小さなものがあったので大が大盛り、
小は普通かと思ったのですが、ワンタンそのもののサイズを指していたとは。

中身は肉系かと思っていたのですが、野菜ばかりでとてもヘルシー。
少し塩がきつかったですが、なかなか美味しゅうございました。

しかし、ヘルシーなのは良いけれどちょっぴり物足りません。
野菜づくしも良いけれど、男なら肉汁の滴るようなヤツを喰らいたい!

肉汁が滴ると言えばコレ、鮮肉生煎です。(4個で1.5元)

 クリックで拡大表示

生煎とは焼き饅頭みたいなものでしょうか。
小振りの肉まんみたいなものを大鍋に並べ、少量の油で蒸し焼きにします。

後ろのほうで生地に餡をつめる人の手際も見事で、見ていて飽きません。

下の部分はこんがりと焼かれてパリパリ、サクサク。
中からは熱いスープと肉汁が溢れだし、とってもジューシーで旨い!

上手に食べないと飛び出してきた肉汁で、手や服がドロドロになるかも?!

とっても美味しい生煎ですが、一度に大量に焼くので売れ残り品には要注意。
冷えて肉汁が皮に吸われてしまい、脂っこくなってしまっていることがあります。

鮮肉生煎を買うときは、くれぐれも焼きたてのものを選びましょう。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-03-21 07:55 | 街角グルメ
<< GREE上海の会(3月度) 上海みやげ >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク